日本こどもみらい支援機構ロゴ

プールサイドを歩く日本こどもみらい支援機構メンバー3人

 日本こどもみらい支援機構は、沖縄少年院の法務教官を辞職した武藤杜夫と、その教え子である沖縄少年院の卒業生2名との再会がきっかけとなって、2017年4月8日に沖縄県那覇市で設立されました。
 取材に駆け付け「何を始めるんですか」と尋ねた記者に、武藤はこう答えたそうです。
「何も決まっていません。けど、それでいい。僕にとっては『何をやるか』より『誰とやるか』の方が重要ですから」
 元法務教官と少年院の卒業生が結成した前代未聞の団体は大きく報道され、全国的な注目を集めました。

「立ち上がれ、少年院の『卒業生』たち」スーパー公務員・武藤杜夫は、なぜ沖縄少年院を去ったのか?(琉球新報)